鯉(恋?!)幟パーティーvol.2開催

『アクティブシニアの日』の5月6日、歳を重ねてもおしゃれにいきいきと!を合言葉に、鯉(恋?!)幟パーティーvol.2を開催いたしました。

会場の入り口にも生け花とともに鯉のぼりが…🎏

第一部ではウォーキング、ファッション、メイク、耳つぼ、理・美容の専門家に、それぞれの観点からおしゃれを楽しむ方法を教えていただきました。

まず竹澤摩佑子先生にはウォーキングと、きれいに見える鞄の持ち方や所作、手仕草のコツを教えていただきました。

次に鈴木綾先生には、三人のモデルさんを骨格診断に従って3つのパターンに分類し、それぞれのパターンに似合う服や髪型・メイク方法を教えていただきました。普段の装い→骨格に合う日常のファッション→骨格に合うドレスと次々に衣装を着替えてのファッションショーで、骨格診断に基づく服選びの大切さを目の当たりにしました。

続いて、当協会の代表理事みきしほによるシミやくすみを隠すファンデの塗り方では、下地・ファンデーション・コンシーラーの使い方を知り、厚塗り厳禁!という言葉に、気になる部分を隠したくてつい厚く塗ってしまうことを反省しました。

後藤恵先生には「うる艶肌を引き出す耳つぼストレッチ」を教えていただきました。

タカラベルモント㈱工藤さんには「シニアの髪・肌・心」のお悩みに答えていただきました。

第一部終了後の「耳つぼお試し施術」と「パーソナルカラー診断」の体験ブースも大人気でした。

第二部は元タカラジェンヌによるミニショーです。

男役お二人のオーラと美しさが半端なくて、歌、踊り、トーク、めいっぱい楽しみました。

トークショーでは、鳴海じゅんさんが本番前のオンオフを切り替えるスイッチの入れ方を、綺華れいさんはキラパタ体操を教えて下さいました。すぐにでも実践出来そうです。

ゴールデンウィーク最終日にも関わらず150名様にもお越しいただき、ありがとうございました。
セミナーを主催してくださいましたタカラベルモント㈱様、ありがとうございました。

次回の第8回みきしほ会は6月9日(日)に芦屋市茶屋集会所で、第9回みきしほ会は9月に芦屋市市民センターにて開催いたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です