新田 マリア

活動内容

◦心理カウンセリングの手法を取り入れたメイクアップ

◦アザ・シミ・傷跡などの外見上のお悩みに対するカバーメイク

◦がん治療に伴う外見上の変化に対するメイクアップおよび資源のコーディネート

◦カバーメイクを中心とした講演活動

医療的な見立て(心理・精神)と美容のスキルの融合

以下のケアを地域で展開

  • カバーメイク外来
    メイクによるアザ、シミ、傷痕や白斑のカバーを行う専門外来。
  • ブレストケア外来
    乳がん術後の方への外見的なケア(専用下着や人工乳房のコーディネート)とカウンセリング、生活のアドバイス。
  • 精神科デイケアでの「シンデレラ メイクスクール」プログラム実施
  • 地域包括支援センターやコミセンでの、シニア(プラチナ)世代向けの健康づくり企画、「イキイキ健康メイク」講座講師。
  • がん治療に伴う各種ウィッグメーカーの紹介等
  • 医療のevidenceを基盤にもち、美容の専門技術を持ったケアを実施することが強み。

取得資格

◦看護師免許

◦精神科認定看護師

◦公認心理師

◦国際美容連盟(IBF)認定メイクアップアーティストライセンス取得

◦認定メイクセラピーガイド

◦資生堂ライフクオリティー ビューティープログラムコース修了

 

経歴

◦2005年~ 看護師資格取得 大学病院勤務を経て民間病院精神科に勤務、以後現職

◦武蔵野大学人間科学部人間科学科(通信教育課程)にて心理学を専攻し学士取得

◦ヒューマンアカデミー、N.Y. Make-up Academyにてメイクアップについて学ぶ

◦2016年 一般社団法人日本アピアランスセラピー協会特別会員 入会

認定講師一覧へ戻る