新年度の予定

日本アピアランスセラピー協会事務局です。

4月は
新学年、
新年度が始まります。

昨年度は、新型コロナウイルスとの戦いの年でした。
しかし、未だ収束にはほど遠い状況です。

一方、コロナ禍は世の中を変革する契機ともなりました。
リモート、
在宅勤務等々、
働き方は大きく変わり、
意識も変わりました。

ともにこの危機を乗り越え、
高齢者障害者への訪問美容の代わりとなる新たな取り組み、
アフターコロナ社会を先導する活力あふれる協会を目指します。

令和3年度は、
本格的に歩みを進める年になります。

関西支部の様子を報告します。

1.障害者施設にて訪問美容再スタート

マスク着用の徹底、検温の実施、
機材等の消毒の徹底を行い、
施設への訪問は、
ウイルスを持ち込まない一人ひとりの
感染予防の徹底をして、
施設側とタッグを組んで
衛生管理の徹底をしながら訪問します。

訪問先は、
株式会社みずほ
※一番下までスクロールしてみてください。
僭越ながら協会代表としてメッセージを書かせていただきました。

2.兵庫県シルバー人材センターからの年間オファー

アクティブシニアに向けて「メイクセラピー」の講座のため
県内を回らせていただきます。
兵庫県シルバー人材センター

3.アフターコロナを見据えた協会の未来創り

ありがたいことに、
コロナ禍にもかかわらず新会員さんが増えています。
新しいところでは、

・福岡でメイクアップアーティストの会員さんが入会されました。
福岡のデザイナー鈴木綾さんのご紹介です。

・名古屋の会員さんが誕生!
初の名古屋会員です。
新幹線に乗って関西まで足を運ぶパワフルさです。

4.沖縄支部会員の講師活動進んでいます。

支部長で常務理事の渡嘉敷しんこさんが、
障害を持つ方向けの「生活訓練講座」(※)への参画で講師招聘をしています。
(※ 「生活訓練講座」:障害やうつ病が原因で
ひきこもりの状態になっている方向けに国が支援している福祉サービスの中のひとつ)

新ビジョンの策定に向けた検討を加速させています。

一般社団法人日本アピアランスセラピー協会の新時代をともに築き上げるため、
挑戦をして行きましょう!

※写真は沖縄支部のミーティングの様子です

☆。・。。○。。☆。・。。○。○。☆。・☆。・

アピアランス=外見、セラピー=内面

【一般社団法人日本アピアランスセラピー協会】
℡090-2285-0766

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です