第10回みきしほ会「傾聴講座」

3年振りの勉強「みきしほ会」を開催しました。

内容は「傾聴講座」

傾聴とはコミュニケーション技法の一つです。
相手の話を深く聞いたり、
話し方や表情、
姿勢、
しぐさといった言葉以外の部分に注意を払ったりすることで、
相手を理解します。

3時間、
ロールプレイを取り入れて行いました。

講師は、
芦屋市シルバー人材センターはつらつコールの
瀧脇先生、栗原先生
8名受講で2名の先生とは贅沢です!

感想は、

  • 以前から興味があったので参加できて良かったです。
  • 3時間は早く感じた
  • あっという間の時間で、密に色々学びました。
  • 楽しい講座で勉強になりました、
  • 過去に習ったことがあるけど、出来ていないことが多く学習になった。
  • 時間はちょうど良かったけど、ロールプレイもっとしたいです。
  • とても参考になりました。
  • 仕事にすぐに活かせる講座でした。

次回のみきしほ会も傾聴を!と言う声が直ぐにあがりました。
みなさん、講師の先生ありがとうございます(^^)

社会貢献が出来るようにいろんな事を身につけて行きたく
これからも歩んで行きます。

〜美容を通じて心を元気にし、共に明かるい社会を創ります〜

——

アピアランス=外見、セラピー=内面

【一般社団法人日本アピアランスセラピー協会】
℡090-2285-0766

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。